イギリスの宅配について。荷物が届かない!

現在、イギリスのAmazonで注文したお品を待っております。

※画像はイメージです

 

3日前に、配達しましたメールが届いているのに、手元にないのはなんでだろう〜なんでだろう(古い)

私の住むアパートは、デリバリーの品が下の階にある事務所に届く。

そして、事務所スタッフが荷物届きましたよ〜メモを各部屋にばらまいてくれる。

このシステム、不在の時にはいいけれど、大きいもの、重いものを頼んだ時にはめんどくさい。

大きいもの、重いものを持ちたくないから宅配で部屋まで運んで欲しいのに、

それをいちいち受け取りに行かなければならないなんて、意味がない。

ましてや、赤ちゃんがいると部屋に一人で置いていく訳にもいかない訳で。

 

で、今回、夫が日々の運動不足解消にとドアの淵に引っ掛けて懸垂などができる運動器具を購入したいと言い出し、(私はいらないと思ったけれど、稼いでるのは夫なので渋々了承)

事務所に行くのは自分でやること、と条件を出し、Amazonで購入した訳です。

そして、今に至る訳です。

 

届いたメールが来ているのに、届かない。私の中で考えられる理由が3つあって、

  1. 事務所スタッフがメモ配布を後回しにしている
  2. まさかの、メモを他の部屋に配ってしまい、それを他の人が受け取った
  3. Amazonの配達のほうでなんらかのトラブル

 

3に至っては、心当たりが。

以前、日本で使っていたような小さなトースターが欲しくてAmazonで注文したところ(イギリスでは備え付けの大きなグリルが一般的なので、ピザトーストとかお餅とか焼きたい時、この小さいトースターってやっぱり便利なのよね)、

同じく届いたメールが来ているのに何週間経っても商品が来ない。

私も当時働いていたので、夫の職場へ届くように設定した為(ずうずうしい)、受け取りミスはない。

なんとかネットでこのような場合の対策を探し当て、出品元へメールして見たところ…

 

『配達中に配達担当者が商品を傷つけてしまった為、商品をこちらに戻しました。一点しかご用意がない為、残念ながらこちらの商品はお届けできません。よって返金いたします』

 

こんな感じの返事が来た。

んな、アホな。

ほんまかいな、と言いたくなる内容にびっくり。というか、

メールするまで絶対何もする気なかった!メールしなかったら代金だけ受け取ってさいならだった!

ってか一点しかないってさ…これ、怪しい手口なんじゃないですか!?とツッコミまくりでしたよ。

ほんと。

無事に代金は返金されたからよかったけど!

 

ということで話はそれましたが、週末にとりあえず事務所に商品が配達されていないか確認しに行き、

もしもなかったら、また出品元とのやりとりになる。。はぁ。(英語ができない身にはほんと辛い)

 

だから、何が言いたいかと言うと、

日本ってやっぱりしっかりしている!と言うこと。

商品が届かないことが日常茶飯事(私の友人もかなりやられてます)ってどう言うことなんでしょう。

日本に住んでいた際、不在票を何回もポストに入れさせてしまったことを本当に申し訳なく思う。

みなさん、配達指定日には家にちゃんといて、宅急便屋さんの仕事を増やさないようにしてあげましょう。

 

こんな宅配事情なので、私はなるべく近くのお店で買えるものは直接買うようにしています。

 

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いいたします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です