ロンドンで行列の絶えない【The Breakfast Club】でランチ

週末、何も予定のないときは家でダラダラ過ごすだけも勿体無いので

とりあえずランチを食べに外に出ることが多い。

 

夫「イギリスらしいものが食べたい」

私「パンケーキが食べたい」

 

二人「…そうだ、The Breakfast Club!」

 

ということで、行ってみました【The Breakfast Club

 

Sohoなんかだと特にいつ行っても行列ができていて

並ぶ程うまいのか、まぁ、でも今度でいいや、な〜んて気になるけどめんどくささもあって数年行ってなかったんです。

まぁいい機会なので並びましょう。

って思ってたらあっさり入れましたw

 

  

店内はとっても可愛いかったですよ。

ハイチェアもあるし、一席一席が広いので、ベビーカーも余裕で入りました。

 

さて、

夫はThe Full Monty(王道のイングリッシュブレックファーストです)と紅茶、

いや〜、私は全然興味ないんですけどね。これ。

ベーコン、ソーセージ、ブラックプディング、ポテト、マッシュルーム、ベイクドビーンズ、トマト、卵(調理法は選べます)、パン。

んー、家で作れそうだし、イギリス人、朝から本当にこれ食べるのだろうか。

夫は、上側にある黒いやつ、Black Puddingを食べてみたかったそうです。

知ってますか?血液を加えたソーセージですよ。

私はレバーが好きなので食べれなくはないですけど、あえて食べなくてもいいかなというお味です。

夫も初めて食べましたが、あまり美味しいものではないし、食べれなくもない、という私とほぼ同じ感想でした。

でも、初めてイギリスを代表とするこの朝食を食べれて大満足そうでした。

 

私はPancakes & Berriesを頼みました。

大きなパンケーキが3枚に、上にはたくさんのベリーたちとバニラクリーム。

このバニラクリーム、なんだろな〜、クロテッドクリームみたいでした。きっとそうだ。

このクリーム、全部食べたらさすがに甘党の私でもやばいな、と思ったので(ニキビ出そう、あ、吹き出物か)

半分は残しました。が、パンケーキは完食(^o^) /

もういい!カロリーなんて恐れないぞっ!!

普通のパンケーキでしたけど、日本で今流行りのふわっふわより、

こういう家で作るようなパンケーキの方が食べ応えもあって美味しいので好き。

 

他にも、サンドイッチやらワッフル、パンケーキも甘い系ではなく、ベーコンやら卵やら乗っているもの、

あ、今メニュー見て気になったのはフライドチキン&ワッフル!

甘じょっぱいって感じなのかな〜?次はこれ頼もう。

 

美味しかったです、ごちそうさまでした。

 

スポンサーリンク



ブログランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いいたします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です